お問い合せ
HOMEサービス情報>射出成形機/サービス案内/設備の点検・保全

射出成形機

サービス案内

設備の点検・保全

定期点検

技術が発達し、生産性が向上すればするほどマシンへの負荷が大きくなり、摩耗や劣化が生じます。異常をいち早く見つけ、計画的な補修により安定した生産を継続するには、お客様自身で点検する項目と私達専門技術者に任せる項目を明確にすることが大切です。

点検リストサンプル(PDF)ダウンロード
日常点検

日常点検は、「自分の設備は自分で守る」自主保全の基本であり、生産の開始前、終了後に行う点検です。一般的に次のような項目をチェックされることをお勧めします。

日常点検項目
安全装置
作動油量
潤滑油量
エアー圧力
油圧ポンプ異音
作動油温度
各部油漏れ
各個動作確認 など
月次点検
点検風景レベル測定
点検風景ベルト点検

定期的にマシンの状態を測定する事により異常を早期に発見し、マシンの長期停止を未然に防ぎます。私達宇部興産機械がサポート致しますので、お近くの事業所(サービス拠点)にお気軽にご相談ください。

月次点検項目
プラテン平行度・垂直度
タイバークリアランス
型締力バランス
マシンベースレベル
潤滑末端吐出
インターロック確認
摺動各部摩耗測定
流量・圧力制御用比例弁特性測定
チェックリングシール特性
ノズル芯測定 など
定期保全工事

シール部品や摺動部品等の各種消耗品を使用年月に応じて定期的に交換し低下したマシン能力を復元します。

工事項目
コーベルライナー
トグルピン、トグルブッシュ
各種シリンダーパッキン
各種油圧・電気部品
保全工事写真
マシン性能校正

油圧機器のリーク量増加による能力低下や、摺動部の摩耗による型締力バランスの低下などを、定期的にチェックし校正することにより、能力を復元します。

なお、機械的摩耗や劣化が大きく進んだ場合には、部品の交換をお勧めします。

校正項目
射出性能:射出速度・射出圧力
油圧特性:流量・圧力
型締力バランス
各駆動部原点
可塑化部品
タイミングベルト
マシン性能校正写真貼付予定
Copyright (C) UBE MACHINERY CORPORATION.,LTD. All Rights Reserved.